新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント
お買い上げ¥5,000(税込)以上で送料無料!

TECHNOLOGY

  • ヒートカプセルダブル

    ヒートカプセルダブル

    赤外線の「充熱効果」+遠赤外線の「放熱効果」2つの効果で衣服内の温度を上昇させる。

  • ヒートカプセル Ti

    ヒートカプセル Ti

    赤外線で充熱して、+3℃温かいヒートカプセルと遠赤外線で熱を増幅させるヒートカプセルダブルに加え、チタンの壁が熱を逃さず温かさをキープする。

  • ヒートカプセル

    ヒートカプセル

    赤外線で充熱して、+3℃温かい。

  • 眞空熱処理製法 眞空熱処理製法

    眞空熱処理製法

    一般の軟鉄よりも高度を約20%柔らかくした新製法を採用。カーボン複合との相乗効果で、プロや上級者でも納得の好フィーリングで高いコントロール性を実感できる。

  • 新G-BRID 新G-BRID

    新G-BRID

    ブレード部の新G-BRID構造が低重心と打球感の向上を図り、高い弾道と心地よさを実現。

  • 縦ミーリングフェース 縦ミーリングフェース

    縦ミーリングフェース

    5mの距離をパッティングマシンでテスト。従来品と比べ、ぶれ幅は約5分の1に、ボールの転がりは約3%向上。※ヨネックス(株)調べ

  • レクシス スチールコア レクシス スチールコア

    レクシス スチールコア

    スチールに80tの超高弾性カーボンを複合。スチールとカーボンそれぞれの強みを生かし、スチールより硬くてトルクが強く、振動減衰性に優れ、安定したストロークを実現し距離や方向性が定まる。

  • マイクロコンベックスフォージド(微細凸鍛造) マイクロコンベックスフォージド(微細凸鍛造)

    マイクロコンベックスフォージド(微細凸鍛造)

    世界初の精密鍛造フェース。溝と溝の間の平面状に精密鍛造製法にて25㎛(0.025mm)以下の凸ラインを設け、驚きのスピン性能を実現。ドライとウェット時のスピン量と飛距離差が少なく、雨の日もラフからでも安定したハイスピンのショットを可能に。

  • ベリークールドライ ベリークールドライ

    ベリークールドライ

    キシリトール効果で-3℃の涼感を生む「ベリークール」がさらに進化し、汗を素早く吸収・拡散させて衣服内をドライに保つ

  • ベリークール ベリークール

    ベリークール

    キシリトールと汗が反応することで-3℃の涼感。

  • パワークッション® パワークッション®

    パワークッション®

    衝撃吸収性と反発性を併せ持つ「軽く、疲れにくい」衝撃吸収反発素材。ヨネックス独自の衝撃吸収材です。

  • パワークッション プラス パワークッション プラス

    パワークッション プラス

    衝撃吸収性と反発性を併せ持つ「軽く、疲れにくい」衝撃吸収反発素材パワークッションに反発性の高い特殊樹脂を添加し、+型の溝を最適な間隔と深さで格子状に配置した新構造を採用。従来の軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性を28%、反発性を62%アップさせ(一般的な衝撃吸収材[EVA]との比較)、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る新衝撃吸収反発素材。

  • トレカ®M40X トレカ®M40X

    トレカ®M40X

    本来両立させることが困難な「弾性率」と「強度」を高い次元で兼ね備えた新カーボン繊維。かつてない弾き性能と面安定性を実現。※TORAYCA M40Xは、東レ㈱が開発した、相反する「高強度と高弾性率」の両立を極限追求した次世代炭素繊維です。

  • トライプリンシプル理論 トライプリンシプル理論

    トライプリンシプル理論

    ガイドライン内でストロークすれば間違いなくカップインする物理の法則。1mのパットが90%以上の確率で入る。高い慣性モーメントだから距離・方向性のバラツキが少ない。※理論値であり、現実のゴルフ場でプレーする際のカップイン率を保証するものではありません。

  • スラントグルーブ スラントグルーブ

    スラントグルーブ

    地面からショットする多様なコンディションに対応したフェアウェイウッドとユーティリティーに独自のナナメ溝を採用。安定したスピン性能を実現。

  • インコアグルーブテクノロジー インコアグルーブテクノロジー

    インコアグルーブテクノロジー

    ①Namdカーボンクラウンの裏にグルーブを搭載。一定方向にクラウンが撓みやすく、直進力がアップ。②ソール内部に2つのグルーブを設け、フェース下部の反発性能を向上。またフェース面側に寄っていたウエイトを解消し、ヘッドの設計自由度が向上。重心位置を後方寄りに配置したことでスウィートエリアが拡大。③フェース裏面にタテに2本の溝を配置したことで、よりフェースが撓みやすい。オフセンターヒットに強い新フェース構造が完成。

  • Namd Namd

    Namd

    スウィングスピードが速くなっても、硬くなりにくい特性を持つ新カーボン素材「Namd」。強靭なしなりと急激な復元力を生み打球時にしなり、素早く戻る強烈なキックバックを可能にする。

  • CNC縦ミーリングフェース CNC縦ミーリングフェース

    CNC縦ミーリングフェース

    コンピュータ制御された精密CNCミーリングの新フェース。高精度でさらに直進性が向上。ヨコ研磨フェースに比べ、インパクト時に垂直方向にボールが動きやすく、スピン軸が傾きにくく、サイドスピンが減少。